グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  施設案内 >  小型機・ビジネス機をご利用の方へ >  小型機利用上の注意
お気に入りリストを見る

小型機利用上の注意

お気に入りに登録する

小型航空機運航者におかれましては、当空港を安全で効率的に御利用いただくに当たり、以下の点について御注意願います。

スポットについて

  • 定期便等を優先してスポット割当をしておりますことを御理解願います。
  • 原則として5番スポットか6番スポットにアサインされます。
  • 5番スポットは暫定的な運用として、小型機用に5分割したマーキングを設置しています(5A-1から5A-5)。
  • 6番スポットは暫定的な運用として、小型機用に4分割したマーキングを設置しています(6A-1から6A-4)。

タクシングについて

  • 5番スポット用航空機導入線横に小型機用導入線(黄色破線、5Aと表示)が表示されていますので、それに従って移動をお願いします。ただし、5番スポット後方に小型ジェット旅客機(ERJ170等)が停留している場合は、4番スポット経由で指定スポットまで移動してください。
  • 6番スポット用航空機導入線横に小型機用導入線(黄色破線、6Aと表示)が表示されていますので、それに従って移動をお願いします。

離着陸に際し、以下の点にご留意をお願いします。
離陸時
  • 滑走路までの地上走行に使用する誘導路について静岡RDOに指定された場合は、指定された誘導路から滑走路に進入してください。
  • 必要に応じ、静岡RDOに現在地及び取付誘導路位置を確認してください。
着陸時
  • 着陸後、使用する誘導路について静岡RDOに指定された場合は、指定された誘導路を使い速やかに滑走路から離脱してください。
  • 必要に応じ、静岡RDOに現在地及び取付誘導路位置を確認してください。

スポット使用上の注意について

  • 駐機の方法は、自走イン・プッシュバック方式(原則)でお願いします。
  • スポット内で機首方向を変える場合は、隣接スポットに影響を与えないように留意してください。
  • 駐機しようとするスポットの周辺にGSE車両等が存在しないことを確認してから、スポットイン・アウトをしてください。
  • 航空機運航者は、4番スポットの航空機の移動中は、移動を開始しないでください。
  • エンジンスタートは他の航空機、人及びGSE車両等の物件に影響を与えるおそれがありますので、周囲の状況に十分に御留意願います。

小型機等の運用は、下表のとおりです。
スポット名 駐機可能航空機 駐機方式 備考
5A-1
5A-2
全長10m、全幅12m以下のレシプロ固定翼機 自走イン・プッシュバック、
またはその逆
自走旋回は原則禁止。(GSE置場車両との旋回クリアランスが確保できないため。)
4 番スポット駐機機体の地上作業時は、機材制限標識とガイドラインとのクリアランスが不足するため、分割スポット用ガイドラインは使用不可。(分割スポットへのスポットイン、スポットアウト不可。)
5A-2 は夜間駐機不可。
5A-3
  1. 全長10m、全幅12m 以下のレシプロ固定翼機
  2. 全長10m、全幅17m 以下のモーターグライダー
自走イン・プッシュバック、
またはその逆
2.の場合5A-2 には他の航空機の駐機不可。
自走旋回は原則禁止。(GSE置場車両との旋回クリアランスが確保できないため。)
夜間駐機不可。
5A-4
  1. 全長12.5m(ローター径を含む)以下の回転翼機
  2. 全長10m、全幅12m 以下の固定翼機
自走イン・プッシュバック、
またはその逆
(回転翼機を除く)
5A-4,5,6A-1,2 は固定翼機と回転翼機の同時駐機不可。
夜間駐機不可。
5A-5
  1. 全長16.6m(ローター径を含む)以下の回転翼機
  2. 全長14m、全幅18m 以下の固定翼機
自走イン・プッシュバック、
またはその逆
(回転翼機を除く)
5A-4,5,6A-1,2 は固定翼機と回転翼機の同時駐機不可。
15m<全長≦16.6m の回転翼機が使用する場合、5A-4 は使用不可。
夜間駐機不可。
6A-1
6A-2
  1. 全長15m 以下の回転翼機
  2. 全長14m、全幅18m 以下の固定翼機
    (6 番スポットとの同時使用不可。)
自走イン・プッシュバック、
またはその逆
(回転翼機を除く)
5A-4,5,6A-1,2 は固定翼機と回転翼機の同時駐機不可。
6A-1 は、GSE通行帯等の車両とのクリアランスを確保すること。
6A-3
6A-4
  1. 全長14m、全幅18m 以下の固定翼機
  2. 全長11.5m 以下の回転翼機
    (6 番スポットとの同時使用不可。)
自走イン・プッシュバック、
またはその逆
(回転翼機を除く)
6A-3,4 は固定翼機と回転翼機の同時駐機不可。
6A-3 は、GSE通行帯等の車両とのクリアランスを確保すること。

タイダウンリングについて

6番スポット(6A-1から6A-4)にはタイダウンリング及びアースリングは設置されておりますが、5番スポット(5A-1から5A-5)にはタイダウンリング及びアースリングは設置されていませんので、固定翼機で利用される場合は、十分に御留意願います。

エプロンへの出入りについて

エプロンへの出入りは5番スポット番号表示付近の小型機受付・倉庫棟の南側入り口を御利用願います。

停留期間

区分 停留期間
国内小型機(事業用に供する場合を除く) 原則として2泊3日以内
航空機運送事業、又は航空機使用事業に供する小型機 原則として6泊7日以内
国際ビジネス機 原則として6泊7日以内

その他

  • 当空港ではJETA-1の給油が可能です。ご不明な点は、下記【給油お問い合わせ先】までご連絡ください。

  • ナイトステイもできますが、定期便運航ダイヤにより、日中に御利用できない時間帯が生じる場合があります。詳しくは空港管理事務所(下記お問い合わせ先)までお問い合わせください。

  • 標準飛行経路、航空機移動区域(特に取付誘導路の位置等)、スポットマーキングなどについては航空路誌(AIP)を御参照願います。

  • 空港使用に当たり、静岡空港の設置、管理及び使用料に関する条例等の規定に違反し、又は条例に基づく指示に従わなかった場合、条例第20条の規定に基づき許可を取り消すなどの措置を講じることがあります。

お問い合わせ先

静岡県静岡空港管理事務所
電話 : 0548-29-2210
E-Mail : mt.fuji_airport-shisetsu@pref.shizuoka.lg.jp

給油お問い合わせ先

JETA-1
株式会社エスエーエス
電話 : 0548-29-2852