グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > もっと知る > 静岡空港旅ブログ > 静岡から金曜夜発→日曜帰国でこんなにできちゃう! ソウル観光7つのオススメ

静岡から金曜夜発→日曜帰国でこんなにできちゃう! ソウル観光7つのオススメ


こんにちは、富士山静岡空港の杉山です。
1月にチェジュ航空を利用して、2泊3日で韓国に行ってきました。私自身、久しぶりの渡韓ということで、やりたいこと・食べたいものが沢山あったので、全て詰め込んだ韓国満喫旅をしてきました。
実際に行ってみた私のオススメを紹介します。韓国・ソウルへ旅行する際に、ぜひ参考にしてください。



【もくじ】
1. ホテルはイビススタイルズアンバサダーソウル明洞へ
2.名物・明洞チキン、明洞餃子、キンパを夕食に
3. 広蔵市場(カンジャンシジャン)でディープな韓国グルメを満喫
4. ドラマの舞台にもなった、世界遺産・宗廟(チョンミョ)を観光
5. 明洞ショッピング
6. ミルトーストで絶品トーストを食べる♪
7. 明洞で、サムギョプサルとユッケに大満足
8. 最終日の朝食はソルロンタン
9.旅の終わりにスッキリ!人気スパのマッサージ


静岡-ソウル便のフライトスケジュールはこちら

1.旅の拠点 『イビススタイルズアンバサダーソウル明洞』へ宿泊

チェジュ航空、静岡-ソウル路線の金曜便は航空仁川空港の到着が21:15と遅いため、空港到着後はホテルへ直行!
ホテルは日中の行動のしやすさを考え、ソウルの繁華街・明洞駅から徒歩5分圏内の『イビススタイルズアンバサダーソウル明洞』を選びました。

フロントは日本語対応可なので安心して利用できますし、何より客室が綺麗!!
海外のホテルはアメニティが有料というところも多いですが、ここは全て無料で利用できました。

客室は眺望もバッチリ◎ ソウルタワーを眺められました。

2.名物・明洞チキン、明洞餃子、キンパを夕食に!

初日、ホテルへの到着が23時頃だったので、あまり移動したくない...ということで、ホテル近くのお店へ。明洞チキン、明洞餃子、そして韓国定番のキンパ(海苔巻き)を注文。サクサクの衣に甘辛タレのチキンはやみつきになりそうなおいしさでした。

3.広蔵市場(カンジャンシジャン)でディープな韓国グルメを満喫

韓国で一番初めにでき、100年の歴史がある広蔵市場!
平日の正午に行きましたが、観光客、地元の人でとても賑わっていました。

市場内は多くの屋台が並んでいるので、自分の食べたい韓国グルメを探し、屋台のはしご。
食べ過ぎてお腹がぱんぱんです(笑)

多くの韓国グルメがある中で絶対に食べてほしいのが、韓国語で「ピンデトッ」という緑豆チヂミ!
普通のチヂミとは違い、緑豆を挽いた生地から作られていて、この市場でしか食べられないものです。

韓国グルメを堪能したい方や、韓国のディープな雰囲気を味わいたいという方にも、オススメの場所です。
ぜひ行ってみてください。

4.ドラマの舞台にもなった、世界遺産・宗廟(チョンミョ)を観光

珍しい建築様式が目を引く、宗廟!
ここは朝鮮王朝の皇室の祖先祭祀場で、ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」の舞台となった場所です。

優れた建築様式と歴史性の高さからユネスコ世界遺産に指定されており、敷地内はガイドの方が日本語で説明をしてくれるため、歴史もしっかり学べます。ソウル市内中心部にあってアクセスも便利なので、オススメの観光スポットです。

5.明洞ショッピング

韓国といえば美容!
初日、ホテルまでのバス移動中に、添乗員さんに教えてもらった韓国コスメショップ「セラゼナ」へ。
韓国のアイドルがSNSに投稿したことで有名になったという洗顔パックを求めて行きました。
やはりこれが人気ナンバー1商品だそうです。

洗顔パックの他にも、アンプルマスクを購入。
早速使ってみましたが、さすが売れ筋ナンバー1!!翌朝の肌が全然違います。
全ての商品に医療コラーゲンが入っているそうで、敏感肌でも問題なく使えるので、ぜひ試してみてください。

壁一面に並ぶアクセサリーが圧巻の「THE PLAIN」。
日本にないようなデザインも多く、ピアスのほかにもカラフルなヘアピンやネックレス、イヤリングなど、床から天井までお手頃価格の可愛いアクセサリーがたくさん!
見ているだけでも楽しめました。

韓国土産の定番となっている「HBAF(HONEY BUTTER ALMOND FACTORY)」のアーモンドもオススメです。
明洞のメインストリートに専門店がありました。種類がとても多いので、試食して好みのものを見つけてみてください。

私のオススメは、トッポギ味!
おいしすぎて、たくさん買ってこなかったことを後悔したくらいです。

6. ミルトーストで絶品トーストを食べる♪

ショッピングの後は、地下鉄に乗り明洞を少し離れて、おしゃれなカフェが増えている益善洞エリアへ。
私が今回の旅で一番楽しみにしていたのが、この「ミルトースト」というカフェです。

蒸籠で蒸したスチーム食パンとスフレトーストが絶品でした。食パンの味はノーマル+栗、カボチャ、コーンの中から1つ選択。私は栗を選びましたが、フワフワの食パンの中に大粒の栗がたくさん入っていておいしかったです。

スフレトーストはプリンのような、とろける食感。
横に添えられているクリームチーズとイチゴを付けて食べると味が変わり、飽きずに食べられます。

韓屋をリノベーションしたカフェは、外観も内観もお洒落!!
どこを撮ってもSNS映えする、素敵な空間でした。
かわいい食パンの暖簾を目印に行ってみてくださいね。

7.明洞で、サムギョプサルとユッケに大満足

夕食は明洞に戻り、韓国料理の定番・サムギョプサル!
初ユッケにも挑戦しました。
とろけそうなお肉と梨の組み合わせが、最高でした!

初ユッケにも挑戦しました。
とろけそうなお肉と梨の組み合わせが、最高でした!

8. 韓国の朝食・『ソルロンタン』を食べる

最終日の朝食は、韓国の朝の定番・ソルロンタン!
牛骨を煮込んで作られたスープは、とてもあっさりしていて優しい味でした。
極寒の韓国で、冷えた体も温まります。

9.旅の終わりにスッキリ!人気スパのマッサージ

最終日は飛行機の時間まで少し余裕があるので、空港へ向かう前に人気スパの「happyskin」でマッサージ。
ホテルからは送迎も着いていました。
施術は、アロマ足湯と足マッサージで1時間程度。
足のむくみが取れて、スッキリ!
マッサージ後は空港へ直行!
充実の3日間でした。
以上、私のオススメを詰め込んだ韓国満喫旅、いかがでしたか?
金曜の夜、仕事終わりに出発→日曜の夕方帰国の2泊3日で、グルメもショッピングも観光スポットも!
十分満喫できちゃいますよ♪
ぜひ週末を利用して、韓国に出かけてみてくださいね。