グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 観光する
お気に入りリストを見る

伊豆地域


施設スポット検索

ご希望の条件で観光スポットや施設を絞り込むことができます。

開く

検索結果(11件)

伊豆半島(修善寺温泉)

  • 伊豆市
  • 公園・自然・温泉
中伊豆を代表する名湯で、狩野川の支流桂川の両岸に純和風の旅館が軒を連ねています。弘法大師が仏具の独鈷を打ちつけたところ湯が湧き出したという伝説の独鈷の湯は、いまも温泉街中央の河原に湧き、修善寺温泉のシンボルとして湯の町修善寺を代表する名所として知られています。宿は数寄屋作りの純和風旅館や立派な庭園をもつところが多く、緑に包まれた歴史を伝える古刹や史跡とあいまって、しっとりとした情緒豊かな温泉地となっています。夏目漱石など文人の訪れも多かったところです。

詳細情報・アクセス方法を見る

伊豆半島(下田温泉)

  • 下田市
  • 公園・自然・温泉
伊豆半島の東南端、江戸時代は上方と江戸を結ぶ航路の奇港地として栄え、幕末の開港の舞台となった下田市の温泉。伊豆屈指の漁港、下田港側には、海に面してデラックスな旅館が立ち並び、稲生沢川をへだてた西側の旧市内には、昔ながらのなまこ壁の民家や開港当時の史跡が残る町並の中に老舗旅館が散在しています。温泉は北にある蓮台寺温泉からの引湯。

詳細情報・アクセス方法を見る

伊豆半島(熱海温泉)

  • 熱海市
  • 公園・自然・温泉
伊豆半島の東側つけ根にある日本屈指の大温泉。海岸線から山手にかけて近代的なホテルや旅館、みやげ物店がびっしりと軒を重ね、一大歓楽街を形成しています。湯の発見は奈良時代、あるいはそれ以前ともいわれ、海中の熱湯が湧き出していたため熱海という地名になったといわれています。徳川家康も来湯し、3代将軍家光の時代から江戸城へ湯を送ったといわれています。温暖な気候のため、明治以降は湯治客のほか避暑・避寒客が訪れるようになり、大きく発展しました。尾崎紅葉の代表作「金色夜叉」の舞台としても有名です。夜景の美しさにも定評があります。

詳細情報・アクセス方法を見る

伊豆半島(伊東温泉)

  • 伊東市
  • 公園・自然・温泉
伊豆の温泉都市で、伊豆東海岸北部、相模灘に注ぐ松川河口にあります。町は海に向かって扇形に広がり、海岸から山手へかけて旅館・ホテルが軒を並べています。デラックスな宿が多い割には歴史の古さも手伝って、保養温泉のような落ち着いたムードがあります。江戸時代、三つの源泉を中心に湯治場として始まった温泉は、今では約800の源泉をもち、関東一の温泉湧出量を誇っています。周辺には海岸、高原、湖などの景勝地や豪族伊東氏の史跡、ハイキングコース、ゴルフ場といったレクリエーションの場にも恵まれており東京方面からお客を中心に通年賑わっています。

詳細情報・アクセス方法を見る

伊豆半島(松崎温泉)

  • 賀茂郡松崎町
  • 公園・自然・温泉
伊豆西海岸南部にあり古くから物資の集散地、また遠洋漁業の基地として栄えた港町・松崎の中央に湧く温泉。昭和38年ボーリングに成功し、町が管理して旅館、民宿に給湯しています。歓楽温泉街の雰囲気はありませんが、昔ながらのなまこ壁の家や蔵の町並みが随所に残っており、町歩きが楽しい。また遠浅の海岸のため海水浴にも好適。

詳細情報・アクセス方法を見る